読者の皆様  "Delicious Space" (美味しい空間)へ、ようこそ。ここでは、イタリアローマの食と旅に関する出来事、素晴らしいワインとの出会い、新しい発見や喜び、その他さんさんと太陽の輝くローマでの様々な出来事など最新情報を皆様に発信していきたいと思います。
また、2015年11月からはOLiVO & La Cantina Cancemi スタッフの最新情報やオリーブオイルソムリエスタッフのオリーブオイルについての話、ワインソムリエスタッフのワインについて語りたい事なども発信していきます。
"Delicious Space" とは、決まった場所ではありません。どこでもいいのです。大好きなおばあちゃん家の台所、いつも行くスーパーの通路、深夜の図書館で猛勉強中に一息入れる際のおやつ、思いがけない不意なキス、薫り高い朝のコーヒー、など。私にとって"Delicious Space" とは、食を通して自分に喜びや感動を与えてくれる空間です。そんな瞬間をこのページを通して、「食の路」を皆様と一緒に旅することを楽しみにしております。
- CANCEMI CORPORATION-
live. love. OLiVO.


Readers:
It gives me great pleasure to welcome you to this blog, a "delicious space" where I look forward to sharing tales of food and travel adventures, romances with wine, new discoveries and delights, and everything else under this splendid Roman sun.
A "delicious space" may be anywhere; your grandmother's kitchen, a supermarket aisle, a midnight snack in the college library, a stolen kiss, a freshly brewed pot of coffee. To me, a "delicious space" is anyplace where a meal evokes an emotion that brings joy and excitement. I hope to share these moments with you through this blog and invite you to join me as I navigate the glorious culinary paths of my life.
- tc -
live. love. OLiVO.

小豆島高尾農園へ訪問
久しぶりに里帰りで香川県に帰ってきました。
甥っ子家族と一緒に高尾農園さんの畑を見せてもらうため高松港より1時間、
フェリーで小豆島池田港へ向かいます。



晴天の香川県小豆島。
じりじり照りつける太陽が夏を感じさせますが、心地よい風が涼を運んでくれます。



港から車ですぐ高尾農園さんの作業場がありました。
小さな搾油機1台とガランとした事務所。
それもそのはず高尾さんはいつもオリーブ畑にいます。
高尾さんに会いすぐにオリーブ畑に案内していただきました。
うねうねとした軽自動車が1台やっと通れるくらいの細道を抜けた先に山を切り開いたオリーブ畑が広がっていました。



広がると言っても見渡せるほどの小さなオリーブ畑です。
2.5haのオリーブの樹、ルッカ種の植えられた畑です。
土はふかふかで除草剤は使わずに高尾さん自身で雑草を刈っているそうです。
一目見ただけ丁寧な仕事ぶりがすぐに分かりました。



どのオリーブの樹もしっかり実をつけていました。
今年も5tほどオリーブの実の収穫を見込んでいるとの事でした。
高尾さんの挑戦はまだまだ続きます。
新たに山を切り開き、植樹したばかりの可愛らしいオリーブ畑もあり見せて頂きました。




生産者さんと出逢い、短い時間ですが会話できたことが大変いい経験になりました。
同じ讃岐県民として実直な仕事ぶりを誇りに思います。
また一般家庭の庭先や街路樹にオリーブの木がたくさん植えられており、さすが小豆島と思える光景が印象的でした。

カンチェーミ・コーポレーション株式会社
社団法人日本ソムリエ協会認定 ワインソムリエ
la cantina cancemi ワインソムリエ 藤井





| オリーブ | 16:23 | - | -
Olive picking at Roccasecca del Volsci




ローマ支社長のティーナ・カンチェーミがロッカセッカ・デイ・ヴォルーシの前町長ジョバニーニ・タショッティさんのオリーブ畑を訪れました。農園の場所はローマから約80キロほどの所にある小さな町ラティーナで、ロッカセッカの岩山にあります。彼らの家族とともに2年に一度の収穫を体験し、素晴らしい土曜の朝を過ごしました。収穫は慎重に手摘みして、鮮やかな緑色のイトラーナ種オリーブを選りわけていきます。タショッティさんの農園は海抜350m程にあり、樹齢60年ほどの220本のオリーブの木は町の中心部まで丘に沿って連なっています。





Rome Office President, Tina Cancemi, visited the olive grove of former mayor of Roccasecca dei Volsci, Giovanni Tasciotti, to give him and his family a hand in their bi-annual olive harvest. They spent a beautiful Saturday morning in the rocky hills of Roccasecca, a small town in the province of Latina (approximately 80km from Rome), carefully handpicking and sorting hundreds of kilos of bright green "itrana" olives. Mr. Tasciotti's 220 olive trees are about 60 years old and line the hills leading up to the town center, about 350m above sea level.


| オリーブ | 12:09 | - | -